2009年03月31日

障害者雇用率を守らない教育委員会

障害者雇用:熊本労働局、県教委に勧告 /熊本
(2009年3月29日 毎日新聞 熊本版)

 熊本労働局は27日、障害者の法定雇用率(2・0%)を達成していないとして県教委に是正を勧告した。県教委の障害者雇用計画(3年間)が昨年末で終了したが、達成できなかった。

 労働局によると、昨年末時点の雇用率は1・9%で、法定雇用率達成に9人不足していた。県教委は「勧告を受け止め、是正に向けて努力したい」としている。10年度の教員採用では障害者の特別採用枠を設ける方向で検討している。

 教員免許を持っている障害者は多くはなく、県教委も採用増に苦悩している。熊本県を含め全国で37都道県教委が、労働局から勧告を受けた。


社労士試験の受験生なら誰でも習う、障害者雇用促進法のお話です。参考書だけでは分からない障害者法の実態について、立体的に学んでみましょう。

…障害者雇用促進法では、一般事業主の障害者雇用率が「1.8」、国・地方公共団体や特殊法人が「2.1」、そして都道府県教育委員会等が「2.0」と定められている、で、今度、一般事業主の障害雇用率に関わる、中小企業の特例がなくなる、という話は既出かと思います。

社労士試験的に言えば、障害者雇用率が「1.8」なら56人に一人障害者を雇わねばならない、「2.0」なら50人に一人障害者を雇わねばならない、というのはしっかりと押さえておく話だと思います。

ただ、実際に教育委員会で法定雇用率を満たすことは難しいようで…教員で障害者ってなかなかいない、37都道府県で実質守られていないザル法になっているという、典型的な事例です。

雇う側の立場になればわかりますが、五体満足な人間でなければ事業主は雇いたくはないのです。これは国や地方公共団体であっても同様で、もう少し現実的なやり方はないのかな?とふと思う今日この頃です。

posted by chu_san at 01:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 労働法実務・人事制度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

トルコレストラン・アンシラ

090329_1358~0001.jpg090329_1344~0001.jpg

昨日、地元のトルコレストランでランチをしてきました。

トルコレストラン・アンシラ
埼玉県川口市芝中田1-14-8-1F
048-269-8381

写真はドネルケバブ(1100円)とチェリージュース(350円)です。
カフェ感覚で気軽に立ち寄れるお店で、味もしっかりとしていました。トルコ料理屋お約束?のベリーダンス?も毎週金・土夜にやっているそうです。

うちの近所は、元々ラーメン屋とか、ファミレスしかなかったのですが、最近は各国の民族料理のお店が沢山開店しているようです。グルメタウンに変貌しつつあるんでしょうか?


posted by chu_san at 01:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

数ヶ月ぶりのご無沙汰です。

申し訳ございません。2009年に突入してから、殺人的な忙しさとなり、なかなかブログにまで手が回りませんでした。

2009年3月29日現在、手持ちの案件がピークを迎えていて、風邪を引いて体調が悪いのですが、休日でも活発に動いています。

ようやく休みが取れたので久々にブログを書かせて頂きました。これからは少しずつですが、ブログを復活させたいと思います。

同じようにメルマガも1月以上ご無沙汰でしたよね?
こちらもあともう少しで復活です。

それにしても、最近風邪が流行っている。至るところにマスクをしている人が多い。季節の変わり目ゆえ、体調に気をつけなくては。
posted by chu_san at 18:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。